2007年01月26日

スネアのチューニング

ドラムセット(VOX中野サンプラザ)ここ最近、LudwigのBlack Beautyと言うスネアを良く使っていて、ヘッド(皮)がかなり消耗して、ベコベコになってきてました。


なんだか可哀相な気がして、久しぶりに新しい物に張り替える事にしました。


張り替えると、叩いて確認したくなりますよね。


自宅では出来ないので、近所のスタジオを予約(1時間だけ)して、個人練習、、、というか、チューニングをしました。


しかし、当然の事ながら、同じ音を再現出来ず、しばらく寝かせてみる事にしました。


簡単に言うと、逃げですね。


で、もうちょっとドラム叩きたくて、スタジオに確認すると、深夜まで空きがない。


で、別のスタジオに電話。30分後から2時間空きがあるとの事で、急いで帰宅して、別のスネア持ってスタジオへ。。。


今度のスネアはPearlの単板メイプル。


こちらはカンカンに張って使ってるつもりだったのですが、レニーホワイトのアルバムを聴き比べてみてびっくり!!


めっちゃローピッチでした。


て事で、またもやチューニングです。


カンカンのハイピッチにしました。


でも、ヘッドが厚め(ファイバースキン)のせいで、イマイチ音に張りがないんですよ!!


良く言えば、温かい音、丸い音なんだけど、、、


やっぱりヘッド変えるかな!?
posted by ひっくん at 01:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【代引き手数料・送料無料】YAMAHAスネアド
Excerpt: メタルの力強さとウッドのような温かみを併せ持つエンドゥグ・チャンスラーモデル。繊細なプレイから、ハードなアタック感を強調したプレイまで、様々なスタイルに対応します。シェル:スチール1.2mm・スペシャ..
Weblog: ドラムをあなたに捧げます
Tracked: 2007-09-09 14:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。